Oui C'est La Vie


by mahoro666

生きるために、書く

今日から4連休です。
ぶっちゃけ、永遠に休みが終わらなければいいと思っています。

人が怖い。



前回の続きですが、その後彼女に対してメールをしました。仕事中に不満をぶつけられてしまったので、正直に「これこれのわけで話し辛くなった」と。
長いメールが返ってきました。納得のいく内容でした。
それに対して、返事は返しませんでした。
メールに〆の文章が書いてあったから、しつこくするのはいけないと思った。
それがまずかった。

先日、仕事中にはっきり嫌いだといわれました。
「自分本位すぎる。人間として理解できない。」
これが理由。
確かに、私は仕事中は自分のことで精一杯(ことに、人間関係のストレスを抱えているからなおさら)
周りに気を配れてない点は、たくさんある。これは私の課題でもある。

「話し辛い。会話のキャッチボールがあなたとはできない。」
これは、私は人見知りだから、「話そう、自分から話そう」と思ってたことが逆効果だったようです。慣れるまでは、話べたなので…これに関しては参考になりました。(だから最近、聞き役です。)
しかし、「話が彼氏のことばかり」は偶然だよ…。

さらに、前述のメールの返事をしなかったことや、彼女との仲を他の子(最近身内に不幸があった)に相談したことを非難されました。
他の子(仮にAさんとします)に相談したのは、私も非難されていいと思いました。Aさんはその子含めいるときも、私に好意的?だったので、辛くて耐えられなくて話した。それは間違いだったみたいです。いろんな意味で。

場違いと思いながら、私が「私、成長したな」と思ったところがあった。
非難を、できるだけ目をそらさず聞けたこと。
その場で泣かなかったこと。
はっきりと、反論や意見ができたこと。声が上ずらなかった、と思う。

一方、「まだまだだな」と思ったのは
その後仕事に集中できなかったこと。
びくびくしてるところ。
でしょうかね。

同じ日に課長面接がありました。
あまりに仕事中に深刻そうだ、なぜ?と指摘されたので、話しました。
更衣室で二人きりになった先輩にも、ついに話してしまいました。先輩たちも不思議に思っていたそうです。

そして、
「ひらきなおれ」
共通のアドバイスをいただきました。
(確かに私にも非はあるかもしれないが、はたから見れば「おあいこ」だとも言ってもらえた。)

私は、今までの人生の中で嫌われたことだってある。
しかし、この理由は初めてだった。「自分本位すぎる」
(昔は大抵運動神経のせいか、時に理由はなくだった。小中学生によくある感じ。)

怖くなった。
「他にも、誰かが、心の中でこう思って、嫌ってる?」
こんなこと考えちゃいけない。
私の友達すべてを裏切ることになるじゃないか。
私は、人を信じたい。信じられなくなったら、生きていけない。信じさせて。

こんな思いを溜め込んでたら、どこかに走り出してしまいそうなので文章にしました。

今から、先輩&上司からのアドバイスをひとつ、実行します。
「連休中は、このことは忘れなさい」
明日、札幌に行ってきます。大切な人が待ってるから。
あさっての夜、新宿に行きます。大好きな人たちが待ってるから。
[PR]
by mahoro666 | 2007-05-03 15:19 | 日記