Oui C'est La Vie


by mahoro666

思うこと、イロイロ

今日はカウンセリング。
上司が対応について相談したいとおっしゃっていた旨を伝えました。
あとはね、上司が資料を送ってくれないのでどうしよう…ってこととか。

電車の中で「リアル鬼ごっこ」を読みました。
怖いじゃん orz
バッドエンドじゃん orz
自分がこの状況に追い込まれたら自害です。(興味ある方はwikipediaで検索してください。あらすじ書いてあります。)
まあ、今の自分にはバッドエンドものの方が精神的に楽です。
ハッピーエンドはみじめになります。

もしくは果てしなくアホなものがよいです。
こないだブックオフで、昔々弟が読んでいた漫画を見つけて買いました。
「ワルサースルー」
内容はタイトルまんまです。悪の集団の話です。
特徴としては変人「しか」登場しません。
まともな人間など登場しません。変人か超変人のみです。
こういうのとかBBjokerとか大好きです(爆)



さて、こっから先は暗いです。私の胸のうちなんで。。

今週、ずっと考えていたことは
「結局何も変わってないんじゃないか」ということ。
確かに、私は病気になって、病院に行って、カウンセリングに行って、上司に状況を説明し、休職宣言をし、実際休んでいる。

自分から出来ることは、先週で全てやってしまった。
しかし、私の病気は「環境」が引き起こしたもの。
結局はまだ何も、変わってない。
「彼女」は、自分の行為が私を病気にしたことすら、知らないのだ。
変わるわけがない。
こうして皆、忘れていくのか?
上司から連絡が来ないのは、機を使われているのか、それとも忘れられているのか?

私が今日相談したことの一つは、「自分で出来ることを全て行って、でも環境が変わっていない状態で、いくら休んでも戻ったら同じことじゃないか。」ということだった。
環境が全く変わらない、ということは確かにないだろう。
しかし、今は実際に変わってない。
変わっていない状態で休んでても、休まらない。忘れることだって、戻ることを考えたら出来ない。私は何がしたかったんだろう?

私が何も出来ず、こうして休んでいる間も、「彼女」は会社に行く。遊びに行く。同期とも仲良くなっていく。
私が出来ないことを全て、やっていく。
ずっと、先月「彼女」たちと居なければならなかった「私」に、今の心境を全て打ち明けられる同期なんて居ない。うつ病だって事を知っているのも、たった一人だ(そのこが話していなければ)
辛かったら連絡してね、という言葉は嬉しかったが、何もすればいいのかわからない。
何もしないで忘れられるのも怖い。
人間一番怖いことって「誰からも忘れられること」じゃない?

前科があるから、会社関係の不特定多数には病気のことはうかつに話せない。
「私が勝手に解釈し、勝手に病気になって、勝手に休んでる」と思われかねない。
「彼女」はきっとそう思うだろう。そういう人だ、もうそう思ってしまおう。

悔しい、憎い、悲しい。
人を嫌いたくなんてなかった。私が人から嫌われてこんなに辛いんだから。
憎しみからは、何も生まれない。人を憎む私なんていらない。

あの日、凄く辛かったとき、私はその場から消えてなくなりたかった。
ちょっと過激だけど、「こんなに辛いなら、この場で殺してください」って思っていた。
そして今もまた、寝る前に「もう目が覚めなくていいや」って思ったりしてる。
彼氏と電話で話していても、無言になることが多くなった。私には病気以外の話題がないのだ。

スミマセン、病人の戯言です。
[PR]
by mahoro666 | 2007-05-25 21:24 | 日記