Oui C'est La Vie


by mahoro666

カラダにとって楽しいこと

定時に上がらせてもらって、久々にカウンセリングに行ってきました。
施設の場所がビターバリーに移ってました。
なので直前に1○9でお買い物。緊張感ゼロです。

結果、いってよかった。



前私を見てくれたカウンセラーさんは辞めちゃってたんだけど、私のデータが残ってたらしく、新しいカウンセラーさんも事情は理解してくれてたので助かりました。

私のテーマは、恐怖心やフラッシュバックの改善なのです。
いろいろ改善方法を提案してもらいました。

①体を開放する。
トラウマは心で理解しても、体で覚えているそうです。
体がぎゅっと緊張してしまうので、それをほぐすことが重要で、これをやらないと他に何やってもだめだそうで。
感情を開放する&体を動かすことがよいそう。ボイトレも吉。お笑い見て笑うのも、買い物するのもよし。ヨガやダンスもいいらしい。

確かに、こないだボイトレ行った後はかなりスッキリしてた。

②客観的に見る。
嫌なことがあると、頭の中でフラッシュバックが起きます。
その対処法。
まず深呼吸する。
今目の前に居るのは、彼女ではない、と理解する。
今どうするべきか、を客観的に考える。

それでも嫌な感情に陥ってしまったときは、
とりあえず(仕事中なら)席を外して、大きく深呼吸して

相手を紙に書いて丸めて海の向こうへ投げ捨てるイメージをするといい(笑)そうです。
私見たく生々しく想像するんじゃなくて、バカっぽくやるのがポイントなんですね。
なので私はバシルーラか半田のゴールデンハンマーでぶっ飛ばすことにします。

陥ってしまったときは、そのときのことを記録しておくといいそう。
1.何が起ったか
2.そのときどう感じたか
3.客観的に見て、どう思うか
4.ポジティブに考えたらどうなるか。

これを繰り返すと、最初から1.→4.の考え方が出来るようになるそうです。
なるほどね。
これ早速昨日やってみました。

1.試験結果にクレームがついた。
2.どんなに調べてもミスは無いんだけど…どっかでミスしたのかなあ。
3.データ的にどう見てもミスは無いことが明らか。
4.確認試験で正当な結果を出して納得してもらいましょう。

結構これ、胸のつかえが取れるのですね。

使えます。

③自分を正当化する。
自分のいいところを伸ばすようにしてください。

これらのことを心がけて、気持ちがどうなるか試して欲しい、とのこと。

とりあえずやってみます。

心配してくれた方々、ありがとう。
[PR]
by mahoro666 | 2008-03-22 10:12 | 日記